6/22/2017

蒸すねぇ

昨日の大雨と鬼湿気   ゲンナリしますね~

晩飯位はクーラーの中で って思ってたのに 行った店は ” こりゃぁ28・29?℃設定だな・・”  っつ~
 
後 3度下げてくれればお客さん来るんじゃね?・・・ って思った
 
 
雨も止んで 夜中一人のペイントタイム
 
 
DT90のフレームです

画像と実物の差が激しいんスけど 結構なゴールドパールっぷりの上にライムゴールドのせです

お任せで! って事で たまにゃぁ派手に  ね


色的にクローム部品が映えると思うんで是非バランスよく散りばめてほしいトコです



RG250 & エンフィールド FORSALE 継続中

好きだなぁ~って方 オファ~ お待ちしております



さて 車の続きやりまっしょ

6/20/2017

溶接焼け

溶接焼けで久々に顔 イタイ  点付け 嫌い
 
 
 
忙しいタイミングだったすけど シート屋さん頑張ってくれて TXのシート(本革)完成  
 
 
 やや肉厚&フラットな形は座り心地ヨロシ2ケツもヨシ オシリに優しいシートは良いですねぇ~
 
 
一緒にフィニッシュさせてくれた 制作中のエボスポのソロシート

本革使って育てるってよりは なんつぅ~か全体の感じとの馴染み? も あって こちらは合皮仕上げ

形も ベーツのソロシートでもなく 専用品って訳でもない感じ??   
 
一応 そこらを狙ってみたんだけど ・・ 分かりづらい?ですかね



 
ピントは完全に向こういっちゃったけど  横っ面はこんな感じになってます


ちゅ~か 明日っから雨続きみたいですね イヤですね

Mini-Choppers

小さいからってナメチャぁイカン DT90


極力手持ち部品使って作ってるって言っても マンマ組めるモンなんてほっとんど無いので

アッチもコッチも要加工ですね

まっ そんでも だ~いぶ見れる形に成ってると思いません??  でもない??


タンクは目一杯キャップを上に付けても  3リッター入るかなぁ~

50km/満タン・・・・  位でしょうね 

オーナーも ” 近所っきゃ乗らない ” って事なので  ・・ まっ OKっすね

 
なんにせよ ココまで作れば立派なフルカスタム 大きい小さいなんてホントないって事ですね


さて 車やんべ~

6/18/2017

sunday

ミニバイクシリーズ CB & DT


このバイクの連れはこのバイクなんだろうな~ って感じっすね


” 包茎管 ” も完成して もうチョイです


スポークの錆がイタイなぁ~ ってトコですけど  今回は見えてない事にして

チッコく構えてカッ飛んでる姿を想像して進めましょ 



TXのエキパイも固定部分が決まれば完了

オーナー希望の 初っ端の張り出しをややキツクして~素直に引いてます


昨日・今日と向き合っている油圧ポンプ

何を作るにも空間・色使い・細かいディテール・・全部がうまくいかんと いい雰囲気ってのにつながらない・・

車もバイクも そんな作業の連続なんですよねぇ~

6/16/2017

Trail 90

昨日の勢いそのまま  なんて事は無い つ~か無理でしょ  
 
 そんでも朝から勢いにノッテ     ぬ お りゃぁ~   で  ↓


DT90のフレーム周り 基本形は完成

何が何だか サイズ感がまるで伝わらないでしょうけど  すっげ !   ちっこ !   い です


これまた比較しにくい画像になっちゃったけど 手前ハスラーよか250mm位短いんです (全長)

タイヤサイズなんかがそう変わらない事を考えると居住スペース? じゃねぇな 人間が収まる部分が すっげ 狭いって事です


晩にはチャンバーも付いて ( 他車流用&加工 ) フェンダーも付いて ペダル類も決まって・・

もうねぇ   も~ねぇ  帰ってビール飲まないと  ダ~メ


はい  今日は  お終い!
 
  

6/15/2017

TS250


ふぅ~~~ 今日は鉄粉だらけだぜ~


ハスラーのリヤセクション

1ッ発では上手くいかず2発目でうまい事いきました 


んで 数時間後 ↓


僕的に狙った形に出来たかな!

4ストと似たような形状で作ろうとするとエンジン形状やチャンバーの絡みがあって ムリクリ感が出ちゃう

なので  この車両はコレ!として追いかけて こんな形にしてます


かなりコンパクトで軽量な車体に2スト250とくれば   こりゃぁ~面白いでしょうね~




ハスラーの勢いにノッテ DT90もいっちまうか~ 

とも思ったスけど 流石にパワーダウン
 

ちっこい2ストでいちびったヤツ作ろう & 手持ち部品メインな企画なんで

まっ ハチャメチャなバランスになるかも?しれないですけど  まっ 楽しんで作りましょ



 塗りモンのついでで塗ったCB50のタンクもこんなんなりました

単色だと かわいくなり過ぎ で 2色追加   ようやく  ” OKっしょ!” 位になった感じです



有り合わせでエキパイ作って  に  合わせるエンドは 仮性包茎みたいな先っちょの2スト用サイレンサー
 

乗るのが高校生なんで丁度いい感じ!?      ” 包茎管 ” ってトコですかね





昭和のオヤジ

昨晩 エンフィールドで近所をウロッとしたんだけど 半袖じゃァ寒くってねぇ
 
肝心の乗った感じ って言うと    適度な回転数でユッタリ走るのが気持ちいいな~  です

勿論都会でもいいとは思うけど  田んぼ道をテケテケ・・・と走っていたくなる んな感じですね



 自賠も来年3月までありますので   名変のみで乗り出しできます

580,000円 (税込) 諸費用別 



基本形は出来上がっているので 後は細々とした所を詰めていけば ってなエボスポ


後ろから見るとギュギュッ!とした感じが伝わります??

6/13/2017

XLH883

アレやコレやと仕事していたのでコレといった画像も無し
 
エボスポの左側画像のみ  です
 
 
 
左側も大切ですよね


この辺りから見るとエンジンデカく見えるモンですねぇ

つ~か 無駄にデカく見えるな

気になるねぇ 

雨じゃん

さて 昼飯


TXも順調に進んでシッシーバー・シート廻りは決まり
 
 
テール上70cm シンプルにドーンってオーダー

旅に行くにはコン位あると便利に使えていいんしょね


マイサン’S CB50

シートが完成して うん もうチョイでデキチャウね 免許より先にデキチャウね


エボスポも完成前にウレチャウね   んなこた無いデスネ



まっ んな調子です!

6/10/2017

土曜

今日は店に来た人 み~んな横浜ナンバーでした
 
だからナニ? って情報ですね~
 
 
 
で そのうちの一台 TX650

シート ・ シッシーバー ・EXパイプなど作らせてもらうんですけど 

 基本自分でいじくるオーナーさん の 自分じゃ手に負えない部分の制作をお手伝い って感じです

今日は仲間と来てくれて あ~じゃこ~じゃと 週末を楽しんでる感じでしたね~


求めてる感じを再現すべく やってみます



'90 XLH883も転がる所までは組み上がりました


超 ではないけど ソッコソコ小さい車体も小さいスポタン&濃い色の効果で全体のサイズ感が伝わり難いかもですね

現物見て&跨ってもらうと ” あら ちっこいワ!” ってなると思います



つ~か 雨降らないね


6/09/2017

ペイント

一気に飛んじゃった感じですけど

  ガセットの鶏冠のみスムージングしたりナンだりと諸々仕上げての 塗りです


フレームは無難に黒にしとけばいいモンを 一癖欲しくって チ~ット冒険な濃~いムラサキ

塗り終えた今も ” 黒にしとくべきだったかなぁ~” とも思うスけどね


 んん? 画像じゃ黒にしか見えないかもだけど タンク&フェンダーもムラサキ?って言うかグレープ?ていうか

んな感じで コッチにはメタ・パール少々イっときました

柄・ラインも なんかしら欲しい所なんで ま~た 考えちゃってます


 昨日決めかねていたいたハンドルは 手持ちのモンじゃぁどうにも落ち着かず

 午前中必至こいて作って こんな感じにたどり着いてます 

まぁ どの部品一つとっても難しいけど ハンドルっちゅ~のはいっつも悩まされますね



つ~か お客さんと話しながらブログを書くってのは 俺にはできん!



6/08/2017

溶接目

目がシバシバ   点付けナメちゃぁいけないね
 
 
 
出たり入ったりで作業はスローな本日  
 
つっても多少は進んでます << エボスポ
 
フロントタイヤは純正リム合わせなんで ややムッチリ 3.50 AVON

車高も大体この辺りで決まりそうです


ハンドル決めかねてるんですよね   どんなんがヨロシイですかね~


書かないと気付いてもらえなそうな部分       地味に すごく地味に 反り入れてみました

もう少しハッキリでもよかった気もしますね


 
 合間でCB350をストリップして ” どうすっかなぁ ~ ” と


なんか ボンヤリなんだけど アレやってみたいです  プリズミックタンク?!

あのカチッ!としたタンクが馴染む?自然?に感じるように作ってみたいなぁ~ 

まぁ なっかなか簡単じゃなさそうだけど  ちっと考えてみるかな ってトコです




6/07/2017

続々続 XLH883

引き続き シート ・ オイルタンクへと進んで
 
んで かなり小さく絞ったスポタンを載せてスタッフと眺めてみる・・  と   ” やっぱコッチスかね~”
 
う~ん・・     んだっす なぁ~
 
 

まぁ 普通に  ハマるのね   やっぱ

ってな状態です


エンフィールドのタンクも 付ける気マンマンな状態にしたんスけどねぇ~

くぅ~~~っ  困ったモンだ



マイサン’S CB50

合間とタイミングでチャチャチャッと塗ってチャチャチャッと組んで  

スタッフと ” お初のバイクがこれじゃぁ贅沢だな ” ” ホントだわ ”  ” 薔薇 とか ハミングで十分だわ”

とか言いながら いい息抜き企画になってます





エンフィールド  FOR SALE 中


続々 XLH883

グ~っと気張って ココまで 


シートレールをY字にしようか?とも考えたけど 割らずにケツまでグ~と伸ばして

・・の流れでショックマウント &下から2本を合流させる感じでKフレーム的な形?にしてみました

スイングアームは角のマンマ45mm詰まってます


 画像だと伝わらないかもだけど 結構ギュッと小さくなっるんですよ



吊るしサイズのピーナツタンクを合わせるとこんな感じ ↓


スポタンやピーナツタンクで進めると こ~なんて言うか カスタム臭が強くなりますね

んで エンフィールドのタンクを元にフォトショップでポケ~っと悪戯すると ↓


なんつ~か 落ち着いた感じになるってのかなぁ~


う~ん  ピーナツ・スポタンの方が支持者が多いように思うけど 自分は大きめのタンクで・・ってのも捨てがたい

なんならフォーク伸ばしてみてもいけちゃう気もするし

う~ん 定まらんねぇ   ちっと 頭を休めましょ